子供が自立したら離婚!!なぜ妻は熟年離婚を選択する?

lgf01a201409092100

子供が自立したら絶対離婚する!!

いわゆる熟年離婚を密かに計画している主婦は

実は増えているそうです。

スポンサードリンク



最近では熟年離婚という言葉も

珍しくはなくなりましたし、

実際熟年離婚をしている人も増えています。

でも熟年離婚をして本当に良かったと思っている人は

実は意外と少ないみたいです。

どうして妻たちは熟年離婚を計画するのでしょうか?

 

1人は自由

夫婦になって子供が自立するまで約30年間!

家族のため、

夫の為に尽くしてきました。

1日の生活は自分の為の時間ではなく、

ほぼ家族の為の時間と言えます。

主婦は思っているほど自由ではないのです。

主婦業は出来て当たり前、

それが主婦の仕事なのですから・・

勿論家族に愛はありますが、

もっと自由な時間が欲しいと思っています。

1人だったら・・

1人で生活が出来たら、

家族の為に、夫の為に使っていた時間が

全て自分1人の為に使えるのです。

そんな生活に夢を抱いて何が悪いのでしょうか?

スポンサードリンク



今の生活よりはましだ

新婚当初と比べ、

夫に対する気持ちもどんどん変わっています。

勿論悪い方にです。

この先子供が独立したら

夫婦二人だけの生活がやってくるかもしれません。

その日の事を考えると憂鬱になります。

息が詰まります。

ずっと我慢していたんだと感じたりもします。

夫だけに尽くす生活にはもううんざり・・

私の人生は私が楽しまないと!

結局今の生活が楽しめていないのです。

離婚は勿論女性にとっては経済的には大変ですが

それよりも大事なことは

自分らしく生きる事!!

 

我慢する理由がない

女性が離婚を考えた時、

一番気になるのはやはり子供の事です。

子供の事がネックで離婚に進めない、

決断出来ない女性が多いのが離婚の現実です。

子供に罪はありませんからね。

子供の為に私が我慢すればいい

と思っている女性が

ほとんどではないでしょうか?

でも離婚をはばんでいた子供も自立し

1人で生活していける年齢になりました。

この時を待っていました。

子供が自立をすれば

我慢する必要や理由は何もないのですから。

 

女性は例え離婚を考えても

よほど経済的に自立していないと

離婚を決断する事はできません。

また、子供が自立しても

情だけは残っていたり、

はなくても経済力がなかったりと

結局離婚したくても諦めてしまう人も多いようです。

それでも子供が自立をしたと言うのは

離婚の気持ちを加速させます。

自分らしく生きる事を選ぶのか?

それともなんだかんだ結婚の形を選ぶのか?

究極の選択なのかもしれませんね。

スポンサードリンク