熟年離婚のデメリット考えてますか?それでも別れたい5つの理由

3294475884_f061619855

熟年離婚のメリットはデメリットを超える?

熟年離婚を考える時、
メリットやデメリットを整理しておく必要がありますね。
年々増加する熟年離婚。
でも熟年離婚にはメリットばかりではありません。
デメリットも必ずあるのです。
それでも妻には離婚をしたい理由があるのです。

スポンサードリンク



子供が独立した

離婚をする時一番の問題は
子供の事という人がほとんどではないでしょうか?
子供にとっては両親の離婚はかなりのダメージです。
子供の為に・・
子供の事を考えると・・
離婚を踏みとどまる妻も多いのはず。
でも熟年ともなると、子供はすでに独立しているか
手も離れている人がほとんどです。
離婚を踏みとどまる最大の理由がなくなった事は
熟年離婚を加速させる最大の要因ですね。

 

熟年離婚が増えている

熟年離婚は10年前の2倍と言われていますから
そんな時代にも後押しされて熟年離婚考えていませんか?
「他の人も出来ているから・・」
「周りでも熟年離婚多いから・・」
現に熟年離婚ではない若い世代の離婚率も年々増加しています。
シングルマザーも珍しい事ではありません。
その事実かなり強い味方です。
勢いは時に良くも悪くもなりますね。

 

介護をしたくない

離婚には色んな原因があるでしょうが
熟年離婚を考える夫婦ですから
会話も少なくなり、
当然のように何年もセックスレスという夫婦も多いのです。
手もつながない。体の触れ合いもない・・
まして愛情もどんどん薄れ夫婦の意味も感じない。
夫婦のふれあいの必要性は愛情を確認する意味でも大事な事ですが、
50代、60代ともなると介護への移行をスムーズに
行う上でも必要な事なのかもしれません。
考えてみたら、
セックスレスの夫の介護なんて今更まっぴらです。

スポンサードリンク



女性が経済的に自立している

今や女性も手に職をもったり、
社会進出も当たり前の時代です。
だから子供の自立した今、
自分1人で生きていくことのハードルが
少し下がってきています。
中にはパートしかしていない。
という女性が多いのも事実ですが、
女性が働ける場所も増えています。
経済的に自立できるチャンスも増えていますよね。

 

自分に正直な人生を送りたい

思い返すと不満だらけの結婚生活。
この先も我慢して結婚生活を続けるのはまっぴら!
夫が定年したら毎日顔を合わせて生活する事を考えたら
我慢し続ける人生を本当に送りたいの?
人生も半分を過ぎると自分に残された時間をどう生きたいか?
考えてしまうものです。
そこに夫と一緒の人生はありますか?
自分1人で生きていく事が自分が最も輝ける選択なら
残りの人生正直に生きてみたいと考えてしまいます。

 

 

熟年離婚のメリット、デメリットは様々ですが
最大限のデメリットを考えても熟年離婚したいと
思う女性の覚悟は中途半端ではないはずです。
しかし、自分の人生を考える時間は
タップリとっても短すぎる事はないはずです。

スポンサードリンク