姑と嫁の関係も時代の変化?姑が嫁に気を使う7つの理由

4408159729_b4d1a11064

今や姑が嫁に気を使う時代なんです

嫁が姑に気を使う時代はもう古い!!
嫁姑問題は永遠のテーマ、
なんて思っていたのも今は昔の話のようです。
なぜいまどきの姑は嫁に気を使うのでしょう?

スポンサードリンク



自分が苦労してきたことを嫁にさせたくない

自分が嫁の時はお姑さんにとことん苦労してきました。
今度は私が嫁を教育する!
なんて言うのは今は流行らないようです。
逆に何十年も姑に苦労してきた人だからこそ
嫁にはそんな思いをさせたくないと思っているのです。
お姑さんも進化しましたね。

 

仲のいい嫁姑だと思われたい

本当の娘のように思っていたり、慕ってくれたり
今はこんな関係の嫁姑が増えているのです。
近所でも評判の仲良し嫁姑。
「お嫁さんと仲が良いのね」
と言われると嬉しいものですよね。
さりげなく自慢です。
お嫁さんに慕ってもらったら嬉しいし
お嫁さんが更に可愛いと思えるから不思議ですね。

 

お姑さんが若い

「同居なんていや!」
「子供の面倒なんていや!」
これってお嫁さんの言葉ではなくお姑さんだったんです。
だってまだまだこの年でやりたい事いっぱいあるんだから・・
そのうえお姑さんにとってお嫁さんは若さの手本!
頼りになる一番のアドバイザーなんです。
だから私もお嫁さんのアドバイス通り
ファッションも化粧も若作り。
何から何まで刺激敵で楽しいんです。
昔を思えば信じられない光景です。

スポンサードリンク



息子に怒られる

これにつきますよね。
息子に叱られる・・
息子に嫌われる・・
そんな心配が頭をよぎります。
だって息子への愛情は嫁にも負けませんから。
だから息子の言う事は全てなんですよね。

 

離婚されると困る

今の時代3組に1組の夫婦が離婚をしていると言う現実
三分の一の確率って高くないですか??
だからお姑さんはいつ離婚ってふた文字が飛び交うか
ハラハラドキドキなんです。
夫婦の問題で離婚ならまだしも
姑が原因で離婚なんて事になったら大変です。
息子とも気まずいし、いくら離婚率が高いとはいえ
近所の評判も気になりますからね。

 

老後の面倒を見てもらえない

子供息子1人・・
と言う人にとって息子の嫁は大切な存在です。
なにせ老後の面倒を見てくれるのは
息子夫婦しかいないのですから。
息子の嫁に意地悪してる場合じゃないんです。
元気なうちから仲良くしておかないと
老後仕返しされる・・なんて事もあるかもしれませんからね

 

お互いが自立している

お互いが自立しているとお互いを干渉しなくなります。
忙しくてお互いに構っている時間も余裕もありません。
そもそも人の事が気になるのは自分が満たされていない時が
多いのです。
自分に不満があるから相手の小さな事も目についてしまうのです。
お互いが自立をしていて自分の好きな人生を送っていると
不思議とお互いを尊敬できるものですね。
嫁姑の仲が良いと当の本人達は勿論
旦那さんが一番ホットしているはずです。
永遠のテーマとまで言われている嫁姑問題ですが
時代が変わると永遠のテーマまで変わるのですね

兎にも角にもこの問題の終息は喜ばしい事ですね。

スポンサードリンク