仕事に生きがいないのは悪いこと?仕事に後悔しない人生を手にいれる!

仕事に生きがいがないと感じる人が会社員の半分を占めるそうです!

この数字を見て納得したとしたら・・

あなたも仕事に生きがいがないと思っているのかもしれません。

年代によっても、働き方によっても、そして仕事に対する考え方によっても仕事への生きがいの感じ方が変わってきますよね。

仕事に生きがいがないとだめなんでしょうか?

スポンサードリンク



仕事を選ぶときに何を基準に選びますか?

例えば子供の就活の場合、親が子供に一番に聞くことは

「何がやりたいの?」

と言う事ではないでしょうか?

好きな仕事に就いてほしい、やりがいや生きがいを持って仕事をしてほしいというのが親の願いなんでしょうね。

でも実際入りたい会社に、また、就きたい仕事について生きがいを持って仕事をしている人ってどのくらいいるんでしょうか?

スポンサードリンク



働き方の違い

子供には好きな仕事に就いてほしいと願う親!

でも実際自分の仕事の事となるとどうなんでしょうか?

結婚して子育てをしながら、パートとして働く事が多い主婦は、家族の為、子供優先で仕事を選ぶ人が大半なのかもしれません。

私も子供の成長に合わせて仕事を選んできました。仕事はまさに家計を助ける為、お金を稼ぐ為の手段です。

それが子育ても終わりに近づくアラフィフ世代ともなると!子育ても終わった今だからこそ、自分の好きな仕事、生きがいのある仕事をしたいとだんだん思うようになっていくのです。

私もまさにそうですね。

このように年代によっても、仕事に対しての生きがいの感じ方もそれぞれと言えますね。

考え方の違い

また、そもそも仕事に対しての考え方も人によって違います。

好きなことを、自分がやりたい事を仕事に出来ている人は一体どのくらいいるんでしょうか?そりゃ好きな事を仕事にしている人は幸せだと思います。

苦労しても辛くても自分の好きな仕事の為ですから、頑張れます。仕事に生きがいがない!なんて思う事もないのでしょう!

アンケートでも、そう思う人はサラリーマンよりも個人事業主の人に多いようです。自分で好きな事を仕事にしたり、自分で一から積み上げていけるのは個人事業主なのかもしれません。

勿論それなりに色んな苦労もあるはずですが、やりがいや生きがいも大きいですよね。サラリーマンの半数が仕事に生きがいを感じないというのも納得ですね。

でも、それは逆に、仕事に生きがいを求めないという事なのかもしれません。

それはそれでいいんじゃないの?って思います。人それぞれですから。。

仕事に生きがいがない人はどう仕事と向き合う?

仕事はお金を稼ぐための手段!

仕事に楽しいを求めるのは違う!

仕事は仕事と割り切る!

と思っている人も実は多いと感じます。それは新入社員であろうと、主婦であろうと、中年のサラリーマンであろうと変わりはありません。

だから仕事に生きがいがないと凹む必要は全くないとも思うのです。

仕事に生きがいを感じない人でも・・・

仕事に生きがいがないと言っても、1日の大半を過ごす職場です。人間関係でストレスを感じる事も多いのが職場だったりします。

だとしたら、なるべく仕事をしている時間を有意義に過ごしたいと思いませんか?

いくらお金を稼ぐ手段だとしても、嫌々仕事をしていては気持ちも落ちてしまいます。出来れば楽しく仕事をしたいですよね。

与えられた仕事をどんな風にこなしていくのか?それはまさに気持ちの持ちよう一つです。生きがいを感じられない仕事でも、一生懸命感謝してやるのと、不平不満を感じながらやるのとでは、気持ちが違います。

仕事がいつしかストレスの原因になるようでは、何のために仕事をしているのかわかりませんね。

人間関係もほどほどに。。良い加減で付き合う事でストレスにならないいい関係でいられるのかもしれません。

仕事のせいで生きがいが見いだせない

仕事は仕事と割り切って仕事以外に生きがいを持つ!という人もいます。

それはそれでとても素晴らしい事だと思います。

でも仕事でも生きがいや、やりがいを感じられないのに、その仕事が忙しかったり、生活がほぼ仕事で埋められている!そのために本来の生きがいすらも、持つ時間がないとか、余裕がないとか・・

それではハリのある人生、楽しい人生とは言えないのかもしれません。

家族と過ごす時間すらないとか、自分の唯一の趣味もできないとか・・どうにかしたいけど仕事が忙しくて仕事以外の事は何もする時間も気力もない。

それでも家族の為に働かなければならないっていう義務感だけ!それでは心のバランスも崩してしまう危険があります。

今の現状を変える必要があるのかもしれません。仕事に生きがいを感じる、感じない以前の問題だと思うのです。

自律神経のバランスを崩すことで取り返しのつかない事になる前に何か手段を取りましょう。

やりたい仕事があったとしたら

本音を言えば、今の仕事は本当にやりたい仕事ではないけれど、色んな思いで仕事をしている人が大半なのではないでしょうか?

家族の為

生活の為

今更転職しても・・

そんな理由で、やりたい仕事があるのに今の仕事を選択しているとしたら、、

今はできないかもしれませんが、何かのきっかけでやりたい仕事をやってみたいとか、私の様に子供がいて出来なかった事でも、子供の手が離れたらやってみたいとか、その気持ちはとても大切です。

もしも状況が許されるなら、是非是非背中を押してあげたいと・・思います。

定年になってから・・それも良いのかもしれません。

人生は一度きりです。やっておけばよかった・・の後悔はしたくないですよね。

まとめ

仕事に生きがいがない人の中にもその状況や環境、考え方によって様々ですが、要は仕事を生きがいとするのか、そのほかで生きがいを見出すのか?という事です。

仕事に生きがいを持てないのなら、それはそれで他で生きがいを見つければいいだけの事なのです。

ただ、その時にどう仕事と向き合っていくのか?自分の気持ちの中でしっかりと整理しておくことが必要なのかもしれません。

何となく日々つまらない・・と過ごしてしまう事にならないようにしたいですね。

 

こんな記事も読まれています

【必見】人生に生きがいないと感じる人が見落としている大切な事!

受け身の生き方はずるい!受け身人生から脱却するための9つのルール!

スポンサードリンク