寂しい老後を迎えない為に!60代からの友達作り 3つのポイント

ffcd87c53fc02edfd5667b95bafc9d59_l

友達のいない老後は寂しい!

スポンサードリンク



と感じる人も多いのでは?
若い頃に比べてお付き合いの世界もだんだん狭くなると
出会う人の数も当然減ってきて、自然と友達も出来にくくなります。
どうしたら自分にあった友達が出来て、
楽しい老後を送ることが出来るのでしょうか?

 友達が欲しいオーラを発信する

年代に関わらず誰もが友達を欲しいと思っているわけではありません。
中には
「友達なんていらない!面倒臭い!うっとうしい!」
と思っている人もいるのです。
そう考える人とは友達になる事は難しいかもしれませんね。
でも中には友達が欲しい!と思っている人もいますから
自分から常に友達が欲しいというオーラを発信していると
友達が欲しい人同士、引き合う事が出来ます。
例えば、いつも笑顔でいたり、人に気遣いをしたり、
話題作りをして楽しい会話を心がける・・
そんな人には自然と友達が寄ってきますよ。
サークルに参加したり地域のボランティアに参加するのは
いいきっかけ作りになるはずです。

スポンサードリンク



若い頃からの友達を大切にする

そうは言っても心から信頼できる友達を作る事は
そう簡単な事ではありませんよね。
信頼関係を築くにはそれなりの時間もかかります。
それに比べ学生時代からの古い友達は長い年月をかけて
お互いをわかりあえている人が多いのでは?
しばらく連絡を取っていなかった友達に思い切って連絡を取ってみると
それがきっかけで昔とは違ったお付き合いができ、
新しい友達関係が始まるかもしれませんね。

 

SNSで交流する

パソコンなんて若い人がするもの・・
と思っていませんか?
今やパソコンを使いこなす高齢者の方も増えています。
高齢者の方向けのパソコン教室も大人気です。
時代の流れに乗ってパソコンを楽しむことを覚えたら
SNSで交流してみるのも友達を作る良い方法です。
FacebookやTwitterが代表的なSNSです。
SNSは顔も見えないし怖い!騙される!というイメージもあるかもしれませんが
使い方を間違わなければとても便利で楽しいなツールです。
本名で登録するfacebookでは
もしかして昔の懐かしい友達を探しだす事ができるかもしれませんし、
インターネット上だけではなく実際に交流会を企画している人もいますので
お会いして友達の輪を広げる事もできるかもしれません。
自分自信の事を発信出来ますから趣味が同じ人や
自分の考え方に共感してくれる人との交流が出来るかもしれません。

 

色んな形で友達を見つける事が出来そうですね
友達作りは難しいと思わず
何でも受け入れる事が出来る柔軟さも大切です。
気楽に自然体で友達作りを楽しみましょう!!

スポンサードリンク