疲れが取れない時に頼るのはサプリメント?食べ物? 

この年になると周りには疲れている人がたくさんいます(笑)
笑いごとではありません。疲れが取れないと感じることが多くなりました。いつの間にか「疲れた~」が口癖になっていたり、友達には冗談で「老体にむち打って・・」と話していたり。。でもまんざら嘘ではないから深刻なんです。
スポンサードリンク



lgf01a201406260200

疲れが取れない時はサプリメント?

もはや気力だけでは回復しない年齢なんです。だからこそ疲れた時のサプリメント頼み!!

でも今の時代サプリメントの種類が多すぎて、どのサプリメントが良いのかすらもわかりません。またサプリメントよりも食べ物を改善すればいいのか?とにかく一刻も早くこの身体何とかして欲しい~

でも同年代の友達の中には、同じ年には見えないくらい元気な人がいます。「どうしてそんなに元気なの?」と聞くと決まって「●●飲んでるの」とか「○○続けてもう3年」とか、サプリメントを飲んでる人が多いんですよね。だからついついサプリメントに頼ってしまうんです。

スポンサードリンク



でもサプリメントって、本当に効果があるの?とちょっと半信半疑なところもあったりします。しかも種類がありすぎてどれを選んで飲めばいいのかわかりませんよね。

自分に合うサプリを選びましょう!!と言われてもどれが合うのか?全て試してみるわけには到底いかないですよね~!

更にサプリメントは薬じゃないので即効性がないんじゃないの?長く続けないと意味がないから、毎日取るとなるとお値段も高くて続けられない・・って思ってしまいます。疲れた時のサプリメントだけでも何種類もありますからね。

手っ取り早い物はドリンク系ですね。
  • ユンケル
  • リゲイン
  • エスファイトゴールド
  • アリナミン
  • リポビタン
  • キューピーコーワゴールド
  • チオビタ

疲れも取れそうですよね~。でも栄養剤ですからジュース感覚で飲むのはちょっと危険かもしれませんね。サプリメントに頼りたい気持ちわかりますが、あくまでサプリメントは栄養補助食品ですから、基本的には食事で取るのが理想的です。それだけは間違ってはいけません^^

疲れの原因って何?

その疲れ歳のせいにしていませんか?という言葉が身に沁みますが、5年前はこんなに疲れやすいと感じたことはなかったのに・・。いや3年前より、去年より、確実に疲れを感じます。やっぱりもう若くないから仕方のない事と半分割り切っています。

疲れイコール加齢、老化というイメージがあります。体力が落ちた、以前より食欲がなくなったなど病気ではないけど歳を重ねると、どことなく元気がなくなった~と感じる事がありますよね。昔はこんなはずじゃなかったのに・・と思うと余計に深いため息が出ます。

でもその疲れの原因って本当は何なんでしょう?肉体的な疲れなのか?精神的な疲れなのか?加齢による疲れなのか?疲れの原因にもいろいろあります。
肉体的な疲れ、精神的な疲れ、神経的な疲れです。

  • 筋肉を動かす為に必要なエネルギーが不足することによって起こる肉体的な疲れ
  • 糖を分解する時に出来る乳酸が身体に蓄積されて起こる肉艇的な疲れ
  • 活性酸素が体内で増えることで細胞が傷つきエネルギーの消費が原因で起こる肉体的な疲れと精神的な疲れ
  • パソコンや携帯のし過ぎや、昼夜逆転の生活などからくる神経的な疲れ

疲れにもいろいろあるのでそれに合わせたサプリメントを取ることも効果的ですね。

疲れに効果があるサプリメント、食べ物

肉体的な疲れにはロイシン・イソロイシン・バリン、アルギニン・グルタミンの必須アミノ酸5種を含むアミノ酸を摂取しましょう。ヤクルトヘルスフーズ アミノパーフェクト トータルサポートやすっぽん小町、味の素アミノバイタルなどがあります。

食べ物で取るなら、疲れた時って甘いものが欲しくなりませんか?でも肉体的な疲れの時は梅干しや柑橘類に含まれる酸っぱいクエン酸を取る方が効果的です。

更にビタミンB1からやビタミンB2を含むサプリメントも効果的です。ビタミンB1、B2は元気作りの基本ですからね。チョコラBBなどは代表的なサプリメントですね。またキューピーコーワゴールドやアリナミンEXなどがあります。

ビタミンB1を多く含む食品は豚肉、レバー、小麦麦芽、たらこ、枝豆、きのこ類、うなぎ又ビタミンB2を多く含む食品 にはレバー、さば、ししゃも、納豆、ほうれん草、しじみなどです。

サプリメントに頼るのは危険

一口にサプリメントと言っても種類も値段も効果も様々です。もっと言うと作り方も、成分の配合の仕方も、原料も色々ですね。だからこそ慎重に選びたいですよね。ただし、サプリメントだけで栄養を取るのはとても危険です。基本は食べ物から・・ということを心がけることが大切です。

食べ物にはたくさんのビタミンやミネラルなど違う食材を食べることによって相乗効果も生まれます。サプリメントでは相乗効果を得ることは出来ないだけではなく、単品の栄養素だけを取ることによって逆にバランスを崩してしまうこともあるんです。

なので自分の判断で、サプリメントをあれもこれもと服用することは危険なことですね。自分の身体にはどんな栄養素が足りていないのか?きちんと把握することです。それには専門家やお医者さんに相談してみることが大切ですね。そのうえでどうしても足りない栄養素を補助的に補う・・それがサプリメントの役割です。

基本は食べ物!!足りない物をしっかり把握してサプリメントで補う!これが正解ですね^^

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

いつまでも疲れが取れない原因は病気なの?病院に行く行かない?

スポンサードリンク