いつまでも疲れが取れない原因は病気なの?病院に行く行かない?

最近寝ても寝ても疲れが取れない、朝から体が重い、何をしても元気が出ない。という事はありませんか?歳のせい?更年期?忙しいから仕方がない?でも疲れが取れないと何をしても楽しくありません。何とかしたい。。原因は一体なに?そんな時病院に行く人ってどのくらいいるんでしょう?でも放っておくと、知らないうちに大変なことになるかもしれませんよ。

スポンサードリンク



病院に行くか行かないか結構悩む

lgf01a201405121100

病院にいくタイミングって少し考えますよね~。何となく疲れてる感じ・・何となく疲れが取れない・・と思いながら毎日の仕事や家事に追われて、気付けばいつも夜になってしまう。明日疲れが取れなかったら、週末まで調子が戻らなかったら病院に行ってみようかなぁって思い又明日も頑張ってしまうんですよね。

主婦ってなかなか忙しいし、自分で思っている以上に頑張っているんです。でも「疲れ」くらいで病院にいくのも大げさな気もするし、病気じゃないって自分に言い聞かせたりします。時には甘えてるって思われたりもします。栄養ドリンク飲んで朝から気合だーーーって頑張ってみても言うこと聞かない身体・・やっぱり病院行った方がいいのかも・・と気づいた時にはもう遅いって事にならないようにしましょう。

スポンサードリンク



疲れが取れないのは肝臓からのSOS?

疲れが取れないって感じても、気づかないふりしてみたり、何とかだましだまし普段の生活を送ろうと試みます。

でも本当に疲れだけなんでしょうか?少し休めば、温泉でも行ってのんびりすれば良くなるものなんでしょうか?そんな事はない場合もあるんです。まずは疲れは身体からのSOSだと言うことをしっかり理解することです。

忙しいはのもわかります。大した事ないって思う気持ちもわかります。でももしかしたら肝臓が疲れきっているのかもしれません。体の疲れが取れないのは肝臓の機能が低下しているかもしれません。肝臓からの危険信号!これを見逃してはいけませんね。

そもそも肝臓って何するの?

肝臓と疲れって関係あるの?と思ったかもしれません。だって肝臓の数値が高いと、決まってお酒の飲みすぎだよ~と言われます。お酒控えて!!とダメ出しが・・

でもお酒を全く飲まない人でも肝臓に負担がかかることがあります。それはまさに体が発しているSOSのサイン!それが、疲れが取れないということなんです。なので肝臓が疲れているのは何もお酒を飲みすぎた事だけが原因ではないんです。お酒を飲まないからといって肝臓が元気だとは限らない。ということです。

では肝臓はどんな役割をしているんでしょうか?

肝臓は肝臓に集まった血液を分解して、それから体に必要な栄養素を必要な形に組立て直してくれているんです。だから私たちは生きているんですね。

つまり肝臓がないと、どれだけ良い栄養を取っていても、体内に吸収することが出来ないという事です。肝臓って大事ですよね。だから肝臓が疲れていて、その機能が低下していると元気になれない、疲れが取れないということになるんです。

だって体が栄養素不足になるわけですから、元気なんて出るわけないです。しかも疲れが取れるわけがありませんね。

他にもある!肝臓の役割り

肝臓の役目は栄養素を代謝して体に届きやすい形に変えるという事の他にも、たくさんの役割があります。本当に働き者なんです。頑張る主婦みたいですね~。

その他には、お酒や薬、添加物などの有害物質を分解する「解毒」があります。また「胆汁を生成」して消化吸収を助けたりするのも肝臓の大事な役割です。

何度も言いますが本当に肝臓って働き者です。

肝臓が元気になるために

では肝臓が元気になって自分の身体が疲れないためにはどうしたらいいのでしょうか?

  • 良質のタンパク質を取る
  • 肝臓を温める
  • 運動をする
  • ストレスを貯めない

とにかく肝臓をいたわりましょう。肝臓はいたわればいたわるほど答えてくれ、回復力もとても高い臓器です。でも無理をしたり、大事にしないとすぐにSOSを出す臓器なんです。それだけ頑張ってくれているんです。

まるで自分みたい〜なんて思ったりします(笑)疲れたなと思ったら無理せずに休む。そして肝臓が喜ぶことをどんどんやれば、肝臓は嬉しくて元気になってくれるはずですから^^

疲れが取れない時はまずは身体を休めてみる。それでも疲れが取れない時は、病院に行って肝臓の検査をしてみることをお勧めします。手遅れになってからでは遅いですよ。あなたの大切な身体ですから!!

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

疲れが取れない時に頼るのはサプリメント?食べ物?

スポンサードリンク