孤独は寂しい?辛い?孤独が楽しいと感じる5つの方法

large

孤独が寂しい、辛いからの脱却!

孤独が寂しい、辛いと感じる人は
孤独が嫌いで孤独はダメな事だと思いこんでいるのかもしれません。
発想の転換で孤独は寂しいと思い込む事をやめて、
孤独を楽しむ事を考えてみてはいかがですか?
考え方ひとつで孤独は楽しい事に変わるかもしれません。
孤独は楽しい、孤独を楽しむ方法をご紹介します。

スポンサードリンク



 本を読む

孤独な時間を埋めるのは本を読むことが一番のお勧めです。
買わなくても図書館に行ったり、電子書籍で読んだり、
古本屋を上手く利用したり。
静かに1人でいる環境を整えて本に集中してみる事は
実はとても充実した時間なのです。
本は沢山の気付きや人間の成長を得る事が出来ます。
視野が広くなり、今まで興味のなかった世界にも
出会う事ができるはずです。

 

 散歩する

孤独で家にじっとしているなら散歩をして外の空気を楽しみましょう。
1人で散歩なんて恥ずかしい!と思っていませんか?
1人で歩いていると今まで見えなかった景色が見えたり
同じ景色でも違って見えます。
季節感を五感で感じる事が良い刺激にもなりますよ。
体全体でリフレッシュできると不思議と心も爽快になります。

 

新しい料理を作る

お料理は0から形を作り満足感が得られるとてもお勧めの方法です。
例え作る相手がいなくても、
自分自身の為に毎日1品新しいメニューに挑戦してみましょう。
食が充実していると心も充実して、自然と元気になります。
勿論1人で食事をする時間も楽しい時間に変わるはずです。
ランチョンマットや食器をお洒落なものに変えてみたり、
1人でお酒を飲みながら食事を楽しむ時間!
孤独と言うよりまさに至福の時間に変身ですね。

スポンサードリンク



大変身してみる

今の自分の気持ちや現状を簡単に変えるには
見た目を変える事が早道だったりします。
自分改造計画をしてみましょう。
女性ならいつものメイクを変えてみる、髪型を変える、
洋服は着た事のないファッションに思い切って挑戦してみる。
今までとは違った自分を発見できるかもしれません。
そして気持ちもリフレッシュしたら新しい出会いも
あるかもしれませんね。

 

まずは1人の友達を大切にする

孤独を寂しい、辛いと感じる人は本当に心を開ける友達がいない!
と言う人も多いかもしれません。
どうして心を開ける友達がいないのでしょう?
1人の友達を大切にしていますか?
自分の寂しさを埋める為に自分の事ばかり弾丸トークしていませんか?
まずは友達の話をじっくり聞いてあげる事が大切です。
1人の友達を大切にすることで友達の輪はどんどん広がりますよ。
自分は孤独で寂しいと思っていると
自然と寂しいオーラを出しているものなんです。
当然人はあなたを更に避けてしまいます。
自分自身が楽しいと思えれば自然に楽しいオーラを発し
人が集まって来るから不思議ですね。
孤独を楽しむ事ができれば逆に孤独から脱する事ができ人が集まる!
でもその頃には孤独を楽しめる達人になっているかもしれませんね。

スポンサードリンク