主婦の仕事探しは若い方が有利の勘違い!40代がお得には訳がある!!

gf01a201503301700

40代の就職事情 !!

最近では、共働きの家庭が増えています。

正規雇用ではなくてもパートや派遣などを含めるとかなりの割合の女性が仕事をしています。でもその雇用条件も年齢と共に厳しくなりますよね~。

スポンサードリンク



35歳まで、40歳まで。だいたいボーダーラインです。実際40歳を過ぎていると求人数もかなり減ります。

だからこそパートといえども40代の主婦の仕事探しは戦争のごとく真剣ですさまじいのです。

でも諦めてはいけません。どこかに突破口があるはずです!!

 

40代の職探しのポイントは?

友達が再就職しました。40代前半です。

彼女は今まではずっとサービス業の仕事をしていて、お客様と関わることが好きでそれが彼女の得意分野でもあり、彼女の魅力を十分生かせる職場だったようです。

サービス業ですから当然お客様への気遣いもあります。立ち仕事が多くて、7時間の労働が終わると足が棒のようで、毎日くたくたの状態・・

ちょうどそのころ務めていたお店が閉店する事になり、彼女は否応なく職を失われることに・・。

そして心機一転の職探し。

 

40代で事務職って壁がある?

そこで考えたのが、次もサービス業にしようか?それとも憧れの事務職にしようか?

この先の自分の体力とか安定とかを考えると、断然事務職がいいって考えますもんね~

でもただでさえ人気の事務職、そうそう簡単に見つかるとは思いません。しかも年齢が年齢だけに事務職はとてもハードルが高いんです。

しかもずっとサービス業やってるとパソコンを使った仕事には自信がない!って感じる主婦は多いはず。ずっと専業主婦やってた人はなおさらです。

インターネット検索とか、オークションとか、メール程度ならやったことあっても

ワード
エクセル
パワーポイント??
アクセスってなんだ?

みたいな・・

50代の私の世代って、パソコンなんて今ほど全然普及していなくてワープロでしたから(笑)

そして結婚して出産して子育てしている間に一気にパソコン時代になってしまったので浦島太郎ですよ!

はい!

全くパソコンというものに馴染みもなければ使い方もちんぷんかんぷん。

だから、パソコン世代じゃない私たちは必至でパソコン勉強するか?パソコンを使わない仕事を選んで選んでいくか?のどちらかです。

若いときに比べて覚えは悪いし、当然教えてくれる人は年下だし(笑)

そんなわけでアロフォー世代、アラフィフ世代は先入観も手伝って事務職に壁を感じてしまう!ってことがあるようですね。

スポンサードリンク



考え方によっては40代は強み

その友達もそんな壁を感じていながら、「やっぱり事務職!!」と言う事で事務職に絞って応募開始!

探せばあるみたいです。ただし・・時間が正社員並みに長い、それでも時給は高くない。など条件も厳しめです。そんな状況の中、念願の事務職に採用が決まったんです。

週に4日で土日どちらか出勤、ここがポイントなんですよね~。

土日どちらかが出勤、小さい子供がいる主婦ではクリアできない条件です。

そこんとこは40代、50代の主婦ともなれば、子供の手も離れた環境!「土日家にいたってね~」と言う事で条件も何なくクリアー

小さい子供がいると、いつ熱を出したりして急に仕事休みまーす!って事にもなりかねません。

しかも学校や保育園の行事も多く、そのたびに有給使ったり、夏休みや春休みの長いお休みの時もどうしても休みがちに・・

その点40代、50代って滅多に休みません。。しかもやっと決まった仕事!そう簡単には辞めません。

だってみんな口をそろえて、「次探すのが大変」、「次が見つからない」って言ってますからね。

そう考えると40代以上の働く意欲のある女性って会社側からしても重宝されると思うんですけどね~!

 

長く務めるための努力も必要です

郷に入れば郷に従えという言葉があるように(古い??)その職場には職場のルールや規則、目に見えない暗黙の了解やその職場の常識やそれに伴う雰囲気等・・。結構面倒な事がありますよね。

でもそのあたりは年の功で察しましょう!!

また教えてもらう人は、年下って事も当然ありますがそれも仕方のない事です・・

謙虚で素直な気持ちで仕事を覚えることに集中する事ですね。

3か月・・

石の上にも三年・・

なんてことは言いません。

とりあえず三か月は続けてみないと自分の立ち位置、自分の仕事、周りの状況も見えないはずです。

人生いろいろ経験しているからこそプライドが邪魔をしたり・・

素直になれなかったり・・

でも仕事をする…ということは、そんなに甘くはないということですね。それなりの努力や気配り、歳相応の対応も不可欠です。

でも人生何事も勉強!いい経験と思って新しいことへの挑戦を楽しんでみてはいかがですか?

人生に無駄な時間は一つもないということです。

 

40代の仕事探しは、決して諦める必要はありません。

40年の人生の経験は、若い人にはない魅力とパワーを生み出すはずです。

自信を持って仕事探し始めましょう!!

 

こんな記事も読まれています

職場の人間関係で一番厄介なおばさんと上手く付き合う5つの方法!

 

 

スポンサードリンク