50代ファッションの落とし穴!洋服選びに困らない5ヶ条とは!


%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

 

50代のファッションって難しい!!

って思いませんか?流行を追って若い服を着ると無理してるって感じるし、

かと言ってちょっと間違うとおばさんぽくなるし・・

スポンサードリンク



50代のファッションは50代って年齢を感じさせるか感じさせないか?

その瀬戸際!

だから悩みます・・

 

歳相応

ちょっと前まで40代!50代になった途端に何かが変わるわけではないはずなのに・・

急に去年まで来ていたお気に入りの服が何となく似合わないとか,、しっくりこない事ってありませんか?

例えば、去年までひざ上5センチのスカートが似合っていたけど何だか短く感じる!

ひらひらのスカートが何となく浮いている(笑)

パンツスーツがすらっと見えない!!

等など・・

鏡の中の自分を見て「何か違う・・」とギョッ!とする回数が増えた気がします。

 

何が違うの?

顔が老けた?

雰囲気が変わった?

髪型?

これと言った原因は見当たらないけど何かが違う!!

でも自分でしっくりこない服はどうも着ていて落ち着きません(笑)

だから私は即効着替えますね。

 

似合わない、しっくりこない服を無理して着る必要はありません、

その歳にはその歳に似合う服がある!

歳相応!これが大事です。

スポンサードリンク



若く見せる事ではない

年齢を重ねると言う事は、体型や顔つき、雰囲気が変わると言う事ですから、

いつまでも昔の服を着られる訳がありません。

それはある意味仕方のない事なのかもしれません。

 

勿論見た目年齢も大事です!若く見せる事を否定している訳ではありません。

無理してミニスカートをはいたり、ひらひらのスカートを着なくても

自分が着心地が良い服が良いと言う事です。

 

流行より定番?

若い時のように毎日毎日お洒落してお出かけする事もなくなりました。

さして行く所もありません。

しかも昔と違って最近は学校の参観にジーンズで出かける事もOKな時代なんです。

直 よそ行き、お洒落、フォーマルなんて、着る機会めったにありません。

毎日お仕事でスーツを着るとか電車通勤で着る服にも気を遣う人は別として、

通勤は車、会社では制服、カジュアルな服でも良い会社または専業主婦!

となると

頻繁に服を買う必要も、お洒落をする必要もありません。

だからこそ買う服も、着る服も長く着られる定番がお勧めです。

それでも流行の服も欲しくなりますよね。

その時は定番3枚、流行の服1枚くらいの割合で買ってうまくコーディネートすれば、

定番の服も流行にも対応したお洒落服に変身します。

何と言っても定番は流行りがありませんから長く着られます。

 

自分の個性が生かせる服

これは外せません。

いくら流行っているとはいえそれが自分が全く似合っていない場合、

無理をして流行を取り入れる必要はありません。

自分の好きなスタイルってありますよね。

  • カジュアル系
  • フェミニン系
  • きれい系
  • カントリー系

最近はもっと細かく分かれていますが・・

そこにプラスして決まったスタイルではなく、流行りも気にせず

自分のこだわりがあるファッション!!

この子だから似合う服、個性的でもありオリジナルでもある!

 

そこにこだわりを持っている人、ある意味素敵だと思います。

 

時代は巡ってくる?

これです!これ!

ファッションの時代も、何年かの周期で又巡ってくるんです。

ロングスカート

タイトスカート

スリムジーンズ

等など

これって昔着ていた!!って思う服結構あります。

確かたんすの奥にしまったはず・・と出して着てみた!!

???

やっぱりどこかが違う(笑)

 

同じ服を昔と同じように着てもそれは無理があると言うものです。

年齢も体型も雰囲気も違うからです。そして微妙にデザインが違うんです。

最近古着が流行っていますが、若い人達がそれを今風にアレンジしているから

今どきの流行の服に変身したりするんです。

 

流行。。

確かに廻ってはきますが、昔の服をそのまんま着るのはちょっと危険ですね。

逆に年齢ばれちゃいますよ!!

 

 

いかがですか?

50代のファッションは何だか難しい・・と考えているとしたら

それは自分自身を良く知らないからかもしれません。

 

自分が一番好きで似合う服を知ることでファッションを思い切り楽しみましょう!!

 

こんな記事もお勧め

50代で肌は大きく変わる!50代から始める老化防止策とは!

もう50代という考えは古い!50代女性の仕事探し成功の秘訣

スポンサードリンク