女性が幸せを感じる黄金のルール!これがそろえば幸せを感じる?

141215quality_of_life-thumb-639x360-82353

女性の幸せとは?

誰もが願う幸せ!でも幸せの形や感じ方は人それぞれです。女性が幸せを感じる時はどんな時なのでしょう。

人それぞれの幸せの形は当然ありますが、人の幸せって意外と気になりますよね。

スポンサードリンク



家族の幸せ

主婦の大切な役割は、家族を守る事です。

健康は勿論精神的にも家族のサポートをする事が母親、妻としての役割!と思っています。だからそれが生きがいになっている人も少なくはないのです。

それはそれで女性の特権、女性の幸せの形なのです。

ただ子供達がそれぞれ自立をし、旦那さんと二人きりになった時「一体私の幸せはどこにあるの?」と振り返ってしまう事になってしまうかもしれません。

そうならない為にも、あまりに子供に依存するのは危険ですね。

 

人より幸せ

幸せ度を他人と比較してしまう事があります。例えばママ友だったり、同じ職場の同僚だったり、久しぶりにあった同級生だったり、女性はとかく自分が幸せだと思いたいのです。

自分の幸せを確認する時に他人と比較をして、「私はあの人よりは幸せ」とホッと安心したりします。

逆に人の方が幸せだとしたら、自分は不幸と感じてしまう事もあるのです。

とにかく人より幸せだと感じた時が、幸せ度がますますアップ!

まさに優越感なんです。

 

やりがいのある仕事

一昔前は専業主婦も多く女性は家にいて家庭を守る。と言う事もごく当たり前でした。

しかし最近は女性の社会進出が進み、女性が仕事を持って家庭と両立することも珍しくなくなりましたよね。仕事が生きがい!と感じるのは今や男性だけではないようです。

女性のライフスタイルの変化は、女性の幸せの感じ方も変えてしまうのかもしれません。

スポンサードリンク



女性としての自立

結婚をして出産をして家庭を持つ事が女性としての幸せと誰もが思っているはずです。そこに幸せを見出す人も多いのも確かです。

しかし決してそれだけで幸せと感じる事が出来ない女性もいるのです。

子供の幸せや家族の幸せが自分の幸せ、生きがいと感じている人は自分自身の幸せを感じていないのかもしれません。

自分自身がやりたい事を見つけ、イキイキしていたり、自由に人生を生きている事で、女性として輝いていられるのです。

本当の意味での幸せは、他人の物差しでは測る事が出来ないもの・・

自分自身でしか感じる事が出来ないものなのです。

だから他人と比較して落ち込む必要逆に優越感に浸る必要もないということです。

自分の幸せに自信を持ってください!!

 

スポンサードリンク