あんなに憧れた専業主婦が退屈だと感じる3つの理由!

a0001_017437_m

憧れの専業主婦が退屈だなんて・・

なりたい職業は専業主婦!

なんて思っていた時期もありました。

バリバリのOLを寿退社して夢のゴールは専業主婦!

「働かなくてもいいよ」

って言ってくれる素敵な旦那さんと結婚して

専業主婦になる事に密かな幸せを抱いていました。

でも・・

専業主婦って退屈!

理想と現実は違うんですね。

どうして退屈だと思ってしまうんでしょう??

その理由とは?

 

バリバリ働いていた

専業主婦になる前はキャリアウーマンとして、

朝から晩まで男性並みに働いていた女性が

ある日を境に今日から専業主婦に・・・!

180°生活も一変し最初の1ヶ月は楽しいけど・・

という話もよく聞きますよね。

・朝早く起きなくていい

・1日中パソコンに向かわなくていい

・嫌いな上司と毎日顔を合わせなくていい

・栄養たっぷり愛情たっぷりの御飯を作ってあげられる

・いつでも趣味の時間を持てる

なんて夢のような生活にワクワクしていたけど

そんなワクワク感も次第に薄れ

「こんなに暇してていいの?」

「誰とも会わなくて不安」

だんだん専業主婦してる事に罪悪感すら覚えてしまいます。

 

イキイキした毎日を過ごせていない

よく言えば毎日が穏やかで平和!

でも刺激がない、変化がない。

どこか物足りなさを感じてしまうのは私だけ?

毎日安定。

毎日同じ。

専業主婦ってこんなもの?

社会の役に立っていない自分が

とても不安になってくる。

実は専業主婦を心から楽しめていないんですね。

まだまだ社会に未練があったり、

社会から隔離されてしまうことに恐怖があったり。

自分だけが取り残された気持ちになってしまうんです。

イキイキしていない自分が手に取るようにわかります。

 

自由になるお金がない

バリバリOLやってる時は

少なくても自分ために 使えるお金も確保できていました。

だから友達とランチに行ったり、旅行に行ったり。

服だって化粧品だって好きに買ってました。

お金があるからこその忙しさ。

でも専業主婦って旦那さんのお給料で

生活しているわけですから

絶対的にお小遣い減っちゃいますよね。

家計を預かる事も専業主婦の仕事ですから

無駄使いをするわけにはいきません。

勿論自分のお小遣いはOL時代の半分以下!!

お金がないと出かける回数も

必然的に減ってしまいますよね。

 

 

いかがでしたか?

憧れだった専業主婦って

三食昼寝付きで優雅でいい!

なんて思っていたけど

案外そうでもないんですね。

でも専業主婦ならではの楽しみを見つけてしまうと

もしかして今度は専業主婦にはまってしまう・・

かもしれませんね!

スポンサードリンク